コロナ禍での台湾(桃園空港)から日本(成田空港)までの飛行機6万円!?

日記
日記

コロナ禍での台湾から日本への飛行機6万円!?

こんにちはここです

台湾にワーキングホリデー来ていた私ですが、日本にそろそろ帰ろうと思い、飛行機を取ったのですが、コロナのおかげでかなり高い値段でした。

コロナ禍だと、格安航空だと全く飛ばなかったりするので、どの航空会社が良いのかもお話していきます。


桃園空港や飛行機の様子はこちら↓

コロナ禍で台湾から日本へ帰国!桃園空港や飛行機の様子をお届け
コロナ禍で台湾から日本へ帰国!桃園空港や飛行機の様子をお届けこんにちはここです 今回は、7月末に台湾から日本へ帰国してきたので、その時の様子をすべてお届けします。コロナ禍なので、当然PCR検査も必要であった...


コロナ禍での日本帰国

私は、2020年の12月から台湾にワーキングホリデーで行っていたのですが、5月辺りから台湾でもコロナが増え、何も出来ない状態でした。

あまりにもやることが無い為、日本へ帰ろうと思ったのですが、飛行機がかなり高かったです。

ただ、東京もオリンピックでコロナが増え、飛行機がもっと少なくなる可能性があると思い、なるべく早く帰るようにしました。

今現在は、台湾から日本への飛行機はほぼ飛んでいません。

飛行機の値段は6万円!?

私は、台湾の台中市という所にいたのですが、台北以外は飛行機がほぼ飛んでおらず、値段も12万などと書いてありました。

そこで、前日に台北に向かって帰ることにしました。

桃園空港から成田空港まで、約6万8000円!!

高すぎてびっくりしましたが、今帰ったほうが良いと思い帰ることにしました。

今は8月ですが、調べた所、飛行機は全く飛んで無いです。

どこの飛行機に乗れば良い?

飛行機の値段などを検索すると、飛んでいないにもかかわらず、格安航空など色々出てきますが、ほぼ確実に飛びません。

私が行ったときは、エバー航空の飛行機しか飛んでいませんでした。

今回は、コードシェア便と言って、ANAとEVAでの共同運行となっていたため、ANAから予約をしました。

ANAから予約をすると、預け荷物が2個預けられるのでおすすめです。

常に状況が変わっているので、出発日までしっかり運行状況を確認するようにしましょう。

ANA国際線航空券 ANA公式ホームページです。

まとめ

今回は、コロナ禍での航空状況について軽くお話しました。

常に入国の条件や、飛行機の状況も変わるため、不安になるとは思いますが、

とりあえず公式サイトにて良くチェックをしておけば大丈夫です。


入国時・入国後の規制などについてはこちら↓


ではでは

最後まで読んで頂きありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました