台北掲示板に載っているシェアハウスに住んでみた感想[台湾ワーキングホリデー]

台湾
台湾

台北掲示板に載っているシェアハウスに住んでみた感想

こんにちはここです~

今回は、台北掲示板で見つけたシェアハウスに1ヶ月住んでみたので、感想をお伝えしたいなと思います。

ちなみにシェアハウスは初めてで、しかも二人部屋に挑戦してみましたが、結果は1ヶ月でギブアップでした。笑

台北掲示板のシェアハウスに住んだ感想

私は、5月に台中から台北にお引越しをすることになりました。

台北には、3ヶ月ほど住む予定だったのですが、台北に行った瞬間コロナが増えてしまい、何もすることが出来なくなりました。

台北のシェアハウスに住む

台北の住む所は台北掲示板で探したのですが、たまたま安い所を見つけることが出来たので、そこに住むことにしました。

まあ、こんな感じの所なんですが、一応もろだしはやめておきます。笑

1ヶ月6000元とのことだったので、一応1ヶ月以上は住みます、ということで入れてもらいました。

台北駅につき、家の近くのマックで一休み。

そして、待ち合わせの時間に家についてから、相変わらずの遅刻で待たされましたが、無事お家に入ることが出来ました。外暑い。

部屋は、全部で4部屋くらい、私達の所だけ二人部屋でした。ベトナム人の方と一緒に住むことになりました。

どこまで言って良いのかは分かりませんが、まあ、大丈夫です。

※ここから文句がたくさん出てきます。

当然、部屋は超キレイという訳ではありませんね。

まあ私は、節約していたので、安いのは助かりますが、心理的なストレスが心配。。という所です。笑

キッチンもあるということだったので、嬉しかったですが、き、きたないです。あと冷蔵庫も超小さくて不便でした。

そして、シェアハウス生活が始まりました。

もう少し、共同生活っぽく皆さんと、仲良くお話したり出来るのかなと思っていたのですが、全然そういう雰囲気でもなく、皆さん部屋にこもってばかりでした。

あんまり人と関わらない方が楽で良いですが、あえて良い経験が出来るかなと思い、シェアハウスにしたので少し残念です。

台湾の方、日本の方もいました。私は、二段ベットで知らない人と1ヶ月過ごすという事になりましたが、まあ、想像通りではありましたね、

まずは、ここのシェアハウスの良かった所と、悪かった所など、色々お話しちゃいたいと思います。

このシェアハウスを評価します

はい、もうこんな感じですね。ほぼ荷物で今住んでいる方のではないので大丈夫かなと思います。

では、まず良くなかった点から


良くなかった点

・テレビがない
・風呂場が汚い
・冷蔵庫が小さい
・部屋の人がうるさい
・洗濯物を干す場所が狭い
・寝る時に電気が消せない
・朝起きても電気が点けられない
・共有スペースにクーラーがない
・部屋の布団が誰か使ってたやつで気になる
・クーラーのホースが部屋の中にあるので水が溜まる


このくらいです。笑

テレビが無いのは、私の勝手な期待だったので仕方ないですが、共有スペースにエアコンが無いのは、暑いです。

そして、部屋が汚いとか風呂場が汚いのは、これも仕方ないですね、日本がキレイ過ぎるなと感心しております。

基本的に、部屋の環境やクオリティに関しては期待してはいけません。こんなもんだと思います。

ただ、部屋の中のエアコンのホースが、外に出ていないので毎回バケツに水を溜めて、捨てに行かなくてはいけないのが驚きました。

冷蔵庫も流石に大人4,5人使うには小さすぎます。笑

部屋の人がうるさいというのに関しては、これは当たり前そうな事なので、ある程度は我慢できましたが、1ヶ月住んだらもう流石に出たいと思いました。

部屋の中でご飯をくちゃくちゃ食べるし、夜遅いのにずっと歌ってるし、これが毎日というのはなかなかの修行でした。

一人部屋だったら耐えられたかなとは思いますが、二人部屋はストレスで死んでしまいます。

普段全く人に対してイライラしない私も、いい加減黙れよ、と思ってしまいました。すみません。笑

一応悪い所だけだとただの悪口になってしまうので、良かった点も。


良かった点

・家賃が安い
・水が飲み放題
・メンタルを鍛える修行になる


沢山ありました。

まず、家賃が安いのは嬉しいです。台北で6000元はかなり安いです。

あとは、お水が飲み放題です。台湾は水道水が飲めないので、水は買わなくてはいけませんが、飲み放題。

節約中だった私には、それが一番嬉しかったです。飲み放題。

そしてなんと言っても、メンタルまで鍛えられるという、なかなか最新のシェアハウスでした。

イラッとしても怒らないように、怒りをコントロールする技術を手に入れることができました。

習得した、怒りのコントロール技術についてはこちら↓

ということで良い点の紹介でした。

まとめ

もう住みません。そんなこと言って、すみません。

ということで、私は1ヶ月住んで我慢できずに出ることになりました。現在は新北の淡水という所に住んでおります。

明日、高雄にまた引っ越します。せっかく台湾に来たので色々な所に住んでみたいと思い、動き回っています。

というよりも、台北でコロナが増えてきてしまって何も出来ない状況なので、離れます。

ではでは、

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました