睡眠の質をあげてくれる栄養素「グリシン」を豊富に含む食材をご紹介!

不眠
不眠 不眠改善

睡眠の質をあげてくれる栄養素「グリシン」を豊富に含む食材をご紹介!

こんにちはここです

不眠で悩んでいる人はとても多いと思います。

しかし、わざわざ病院に行って睡眠薬を処方してもらう程ではなかったり、自分で治せるものであれば自分で治していきたいですよね。

不眠症は基本的な生活習慣などを整えていくことで、自分自身で改善することが出来ます。

まずは食事などから睡眠に必要な栄養素をしっかり摂っていくように心がけていきましょう。

今回は、睡眠の質をあげてくれる栄養素「グリシン」を豊富に含む食材をご紹介します。


関連記事

グリシンとは

グリシンは体内で合成できる非必須アミノ酸の一種で、不眠を改善する効果や抗うつ効果があります。

深部体温を下げてくれる働きがあるので、体が熱くて眠れないという方にもとってほしい栄養素といえます。

また、グリシンはコラーゲンを構成するアミノ酸なので、美容にも効果的な成分です。

グリシンが豊富に含まれている食材

魚介類

煮干し・するめ・車エビ・あさり・かき・あわび・さざえ・はまぐり

肉類

豚ひき肉・鶏もも肉・砂肝

その他

卵・落花生・小麦胚芽など

1日にどのくらい摂取すればいいのか

グリシンは、特に1日あたりの必要量は定められていませんが、

目安として1日に3000mg前後が推奨量となっています。

食品中100gあたりの含有量

魚介類

煮干し 7700mg
するめ 5000mg
車エビ 2600mg
あさり 640mg
かき 540mg
あわび 1200mg
さざえ 1700mg
はまぐり 510mg

肉類

豚ひき肉 1500mg
鶏もも肉 2100mg
砂肝 1600mg

その他

卵 1600mg
落花生 750mg
小麦胚芽 2000mg

まとめ

今回は、睡眠の質をあげてくれる栄養素「グリシン」を豊富に含む食材をご紹介しました。

これらを参考にしてぜひ普段の食事にとりいれるようにしてみて下さい。


食事で摂るのが難しければサプリなどから始めて見るのもおすすめです。

睡眠の質を高めてくれるおすすめサプリ12選はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました